TOPページ > キャッシングの基礎知識「借りるには審査を受ける」

キャッシングの基礎知識「借りるには審査を受ける」


キャッシング比較ランキングが提供するキャッシングの基礎知識。今回は「借りるには審査を受ける」です。皆さまの参考になれば幸いです。

キャッシングの基礎知識「借りるには審査を受ける
銀行であれ消費者金融であれ、利息どころか元本の回収もできないような相手に貸し付けると商売にはなりません。

そこで、借主が元本と利息の返済ができるかどうかを事前に審査するのです。

審査の内容は、職業、勤続年数、年収、資産・持ち家の有無、他の借入金の有無などです。

これらを総合的に判断して、大丈夫と判断した場合だけ貸し付けます。

しかし、この判断基準は一様ではありません。金融機関の種類や会社ごとに異なります。

審査基準が厳しければ返済が確実な人にしか貸しませんから、あまり取立てを厳しくする必要はありません。

しかし、審査基準が緩やかな場合は、その分取立てが厳しくなります。

また、審査基準が緩やかなところほど金利が高い傾向にあります。一般に銀行や労働金庫、JAなどは審査が厳しく、消費者金融などは、年収が低く資産のない人にも貸し付けます。

しかし消費者金融も回収しなければ商売にはなりません。そこで取立てを厳しくして回収するのです。

<続く>

借金地獄に陥らないためには、なるべく借金をしないことが良いのは当然として、どうしてもキャッシングなどを利用しないといけない場合でも、なるべく低い金利で、なるべく信頼のおける金融機関を利用するのが鉄則です。

参考になさってください。

>> キャッシング金利比較ランキング+口コミ(2019年10月)

コンテンツ・インデックス

最新版!キャッシング金利比較ランキング(2019年10月) New!
キャッシングの基礎知識

コンテンツ・インデックス

最新版!キャッシング金利比較ランキング(2019年10月) New!
キャッシングの基礎知識
各キャッシングの口コミ(外部リンク)
クチコミ募集中

キャッシングに関するあなたのクチコミを教えてください。クチコミは人気銀行を中心に順次掲載いたします。

評価/口コミを投稿する

メールの場合はこちらから mail@card-loan-hikaku.sakura.ne.jp

運営者情報

運営者:中央アセットプランニング

連絡先:mail@card-loan-hikaku.sakura.ne.jp

PAGE TOP