TOPページ > キャッシングの基礎知識「友人知人から借金して利息を定めていない場合」

キャッシングの基礎知識「友人知人から借金して利息を定めていない場合」


キャッシング比較ランキングが提供するキャッシングの基礎知識。今回は「友人知人から借金して利息を定めていない場合」です。皆さまの参考になれば幸いです。

キャッシングの基礎知識「友人知人から借金して利息を定めていない場合
友人・知人からの借金もよくあるケースです。

友人・知人からの借金は、その人の好意で貸してもらうことになるのですから、無利息で返済期日についても定めていない場合が多く、後々トラブルとなることがあります。

1.利息を定めていない場合

利息を支払う約束がなければ、借主は利息の支払義務はありません。

また、利息を払う約束だけはして、いくらの金利にするかが定まっていない場合には、年5%の法定金利を支払うことになります。

ただし、個人間の貸し借りでは、利息の約束がなくても、年6%の金利を支払うことになっています。

<続く>

借金地獄に陥らないためには、なるべく借金をしないことが良いのは当然として、どうしてもキャッシングなどを利用しないといけない場合でも、なるべく低い金利で、なるべく信頼のおける金融機関を利用するのが鉄則です。

参考になさってください。

>> キャッシング金利比較ランキング+口コミ(2019年10月)

コンテンツ・インデックス

最新版!キャッシング金利比較ランキング(2019年10月) New!
キャッシングの基礎知識

コンテンツ・インデックス

最新版!キャッシング金利比較ランキング(2019年10月) New!
キャッシングの基礎知識
各キャッシングの口コミ(外部リンク)
クチコミ募集中

キャッシングに関するあなたのクチコミを教えてください。クチコミは人気銀行を中心に順次掲載いたします。

評価/口コミを投稿する

メールの場合はこちらから mail@card-loan-hikaku.sakura.ne.jp

運営者情報

運営者:中央アセットプランニング

連絡先:mail@card-loan-hikaku.sakura.ne.jp

PAGE TOP